読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macでよく使ってるアプリ 2011-09

またまた同期がMacを買ったようなので、紹介がてら使ってるソフトを振り返ってみる。一年半で結構変わりましたね。

ブラウザ

RockMelt

Facebookとの連携を主眼においたWebKitベースのブラウザ
アプリやフィードを両サイドにアイコンでおけるのが気に入ってる。
iPhoneとのBookmarkの共有をするためにChromium使ってたけど、twitter経由でモバイルサファリを開くことが多くなったこともあってかあまり必要じゃなくなり使わなくなりました。

開発ツール

Emacs

EmacsのMac版

XCode

説明不要.gitクライアントも含まれるので、Subversionを使わなくなりました。

MacPorts

パッケージ管理ツール

情報管理

Evernote

今回の中ではめずらしく据え置きのアプリ。Webに流した情報はEvernoteに自動で格納されるようにしてあります。検索対象を一つに限定出来るのが便利。

Twitter

TweetDeckからTwitter.appに変更。カラム表示が必要なほどしっかり読まなくなったのでこんなもんかな。

RSSリーダ

該当なし
購読が多くなりすぎてRSSリーダは破綻。リーダーアプリは使わなくなりました。ブラウザのサイドバーにある程度が限界かな。

DVDリッピング

HandBreak

iPod touch用など出力先がプリセットされているのでお手軽にリッピング出来ます

ツール

Chuck

QuickSilver使ってたけど、高機能過ぎたので、ランチャーだけにしぼったものに変更。

Growl

これも据え置きで使ってます。通知のためのツール。いろんなアプリからの通知をGrowlに一元化出来て、Spacesなどで見えていない領域にあるアプリの通知も表示できるので良いです.Extraを適度に入れるとさらによし。

Gyazo

スクリーンショットをそのままWebにアップできる.手軽にアップロード出来るので編集が不要のものには便利.

MenuMeters

Macの状態をモニタリングしてメニューバーに表示するためのツール。iStatMenuが有料だったのでこっちに変更。

OnyX

Macのディープなところをメンテナンスするためのツール.基本的にコマンドラインで出来たりもするんだけど,まぁ使ってみて.

外部モニタ AirDisplay

iPadiPhoneを外部モニタにしてくれるツール。もちろんマウス操作も可能。twitterクライアントなんかを画面外にだしておくことで、メインスクリーンは仕事に集中できます。

メーラ

GMail

今回一番大きい違いはこれかな。メーラをMail.appからgmailに移行。mac.comのアドレスはgmailのPOPサーバ機能使って読んでます。
会社のシステムがGoogleAppsに移行してgmail使う頻度が高くなったのも原因かも。inboxを一つに出来て、複数のメーラを使い分ける必要も無いので便利。

動画編集

FinalCut Pro

iMovieで物足りなくなったらこれを買うしかないです。結婚式の映像もこれで作りました。細かな音合わせや文字列のエフェクトをつけようとすると、これじゃなきゃだめですね。

標準品

  • iCal: よい出来なので.
  • iPhoto 管理が容易なので.
    • Picasaの顔認識技術もなかなか侮れない。
    • Aperture もちょっと気になってる。
  • iTunes: iPhone 使ってるので.