読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スティーブジョブズ

スティーブジョブズの訃報が実はまだ受け入れられてない。

一度は会いたいと、可能であれば一緒に仕事をしたいと思った相手と一度も会えないまま、顔を生で見ることも無いままになってしまうのは、悲しいというより、喪失感の方が大きい。

Apple I でコンピュータの定義を変え、MacintoshGUIを世に知らしめた。Appleを離れていた間に買収したPixarで3DCGの世界を切り開き、Appleに戻ってからは、iMacでMacの定義を書き換え、iPodで音楽の世界を、iPhoneで電話の世界を、さらにはiPadでコンピュータの定義を再度書き換えた。

これほど何度も自らの業績を含めて自らの手で塗り替えた人は居るだろうか?彼により人生の契機をつかんだ人がどれだけ居るだろうか。そして、彼の言葉に励まされた人がどれだけ居るだろうか。

幸いなことに、彼の言葉はオンラインに残り続けるだろう。
これらの言葉を復唱しながら、自分の今までを振り返り、これからを考えようと思う。

ありがとう。スティーブジョブズ